2019年5月9日木曜日

「令和」最初のディメンションゼロ大会!レポート

~そこにディメンションゼロがあるから~

っというワケで行って参りました「令和」最初のディメンションゼロ大会in古賀


参加人数は自分含めで4人。
なので総当たりでの対戦となりました。

RonRon-koko使用デッキ:緑単アキロ刀匠バルカン
(詳細はD0-RSSの公開デッキへどうぞ→http://komekkun.com/d0-rss/decks/1972)




1戦目:店員さん一号(使用デッキ:ラルフグラッジ)
一本目
先行を取られ、1ターンに置いたエネルギーが黒だったため「[精霊使いアキロ]で何とかなりそう」と考えていたところ、置いたエネルギーをよく見たら[鏡像の魔城](同じライン上の敵軍スクエアまで行ったらハンデスするベース)
こちらが2エネルギー溜まったので相手ターンに[妖魔の薬剤師]出そうと思ってたとこに、[怨念の魔煙グラッジ]がひょっこり配置されぐぬぬ…
[鏡像の魔城]が配置されたラインを[怨念の魔煙グラッジ]が走ってハンデスが綺麗に決まった後、どうしようかとプランしたら[獣騎士ガロン]("耐性:黒"持ち)
後は敵陣まで突っ込んだ[獣騎士ガロン]が上手く処理できない様子で、一本目は勝ち

二本目
序盤に相手の[怨念の魔煙グラッジ]と[用心棒ラルフ]が綺麗に決まる。
(←その間バトルスクエアで棒立ちするアキロ君…(いや、久々すぎて効果を失念しておりまして、ハイ…))
[用心棒ラルフ]やべー、どう対処しようと考えてる最中に[精霊使いアキロ]の効果を思い出す(笑)
その後は[精霊使いアキロ]の効果で墓地を吹っ飛ばしながらビートして、勝ち


2戦目:常連さん一号(使用デッキ:青単ベースコントロール)
一本目
[ペンギンチェーン]と[蒼流星ストーム・ドライブ]で着実にアドを稼いでいくナイスムーブ
こちらは序盤上手く立ち回れず、2コストユニットを展開させることに精一杯のところに相手の[蒼空星デュアルブレード]がベースタップの覚醒コストで盤面に着地
ある程度手札を抱えた後、機は熟したとばかりに[蒼流星ストーム・ドライブ]と[蒼空星デュアルブレード]でスマッシュが入れられ、ユニットで踏み潰そうとするものの[Wファイナルキック]でダメージが通らない…
計4点のスマッシュを受けたとこで、盤面がガタガタ…
相手のプランゾーンが開いてない状態で[蒼空星デュアルブレード]のパワーを超えるユニットを用意して、意気揚々と踏み潰そうと移動宣言
相手は2エネルギーあるものの、特に今までパワーを上げる系のストラテジーは見えていない、かつベースが寝てるので[Wファイナルキック]も怖くない
っと思ってたら「ではバトル中にB-tan起動します」って、え、あ、ハイ
あ~プランが開いて青のカードが見えて[蒼空星デュアルブレード]さん強くなりましたね、こっちのユニットパワー足りないですね~
で、そのまま負け…

二本目と三本目
一本目の失敗を再演しない用に超慎重なプレイを心掛け、何とか勝ち


3戦目:魔王モリエル氏(使用デッキ:赤単+Vシュシュ)
一本目
[フレイム・フライ]と[光の勇者マキリ]が凄いデッキ
だが絶妙に事故ってるらしく[光の勇者マキリ]が中々出てこない。
ようやく出てきた[光の勇者マキリ]を無難に対処するも、[刀匠の穴蔵]が張れず、
スマッシュ合戦に押し負けて、負け

二本目
[光の勇者マキリ]は何とか対処できたが、
[アポロン]対策で相手の墓地を、[光の巫女ホリプパ]対策で自分の墓地を除外した結果、素出しされた[光の巫女ホリプパ]のパワーに対抗出来なくて、負け


結果、3戦2勝1負で二位でした。
いや~久々の345構築楽しかった。
知らない相手の使う知らないデッキタイプと対戦すると、何が出てくるか解らないから警戒するしかなくて、常に気が抜けなくて心臓がイタいイタい(笑)

次回があるならまたお邪魔したいけど、物理的な距離がな…

0 件のコメント:

コメントを投稿

【全最予選】全最2019_中部予選

◆ 開催日時 令和元年(西暦2019年) 6月 30日(日曜日) ◆ 開催場所 安城市民会館 3F第5会議室 住所: 愛知県安城市桜町18番28号   (いつもD&F会を開催している場所、また前回中部D-0祭/全最中部予選を行った場所です) 【一階の電...